理解するってどういうこと?

エリン・オリヴァー・キーン 著 ; 山元隆春, 吉田新一郎 訳

「理解する」方法を身に付けることによって、世界の見方が変わる。思考と行動が変わり、自分や身の回りのことを表現する仕方が見つかる。理解するために大切なことは何か、優れた読み手/書き手を育てるためにどうしたらよいのか。実践のなかから生まれた、教師・指導者、親、そして「もっとわかるようになりたい」すべての人のための本!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 理解について考え直す
  • 第2章 私たちの頭のなか、生活のなかの理解を探る
  • 第3章 理解に駆られて
  • 第4章 アイディアをじっくり考える
  • 第5章 もがくことを味わい楽しむ
  • 第6章 理解のルネサンス
  • 第7章 変わり続けること以上に確実なことはない
  • 第8章 すばらしい対話
  • 第9章 感じるために、記憶するために、理解するために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 理解するってどういうこと?
著作者等 Keene, Ellin Oliver
吉田 新一郎
山元 隆春
キーン エリン・オリヴァー
書名ヨミ リカイ スル ッテ ドウイウ コト : ワカル タメ ノ ホウホウ ト ワカル コト デ エラレル タカラモノ
書名別名 TO UNDERSTAND

「わかる」ための方法と「わかる」ことで得られる宝物
出版元 新曜社
刊行年月 2014.10
ページ数 365,60p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7885-1409-6
NCID BB16780817
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22481067
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想