イスラームの神秘主義

嶋本隆光 著

イスラームの神秘主義(スーフィズム)は、イスラームの智慧の本質を開示する。なかでも、独自の発展を遂げたペルシアの神秘詩においてたくみに表現されている。この真実にいくらかでも肉薄することがなければ、イスラームの根本思想は理解できない。本書では、イラン(ペルシア)を中心にイスラーム世界の人びとに愛される神秘詩人ハーフェズの詩を取り上げ、詩の裏に隠された宗教的メタファーを読み取り、平明な解説を加える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 現代という時代
  • 第2章 イスラーム神秘主義(スーフィズム)の歴史と教義
  • 第3章 スーフィズムの教義と用語
  • 第4章 ハーフェズの生涯とその時代
  • 第5章 人生の意味-私はなぜ生まれて、どこにいたのか
  • 第6章 酒と恋と-遊興か求道か
  • 第7章 神智と理性-信頼できない分別知
  • 第8章 神智にたどり着くのは誰か
  • 第9章 神秘主義と現代社会

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イスラームの神秘主義
著作者等 嶋本 隆光
書名ヨミ イスラーム ノ シンピ シュギ : ハーフェズ ノ チエ
書名別名 ハーフェズの智慧

Isuramu no shinpi shugi
シリーズ名 学術選書 066
出版元 京都大学学術出版会
刊行年月 2014.10
ページ数 15,237p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-87698-866-2
NCID BB16733329
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22482898
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想