道具としてのフーリエ解析

涌井良幸, 涌井貞美 著

フーリエ級数、フリーエ変換、ラプラス変換とその応用を一気にマスター!実用に役立つ概念・性質を、直観的に理解できる図解入りでやさしく解説!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 そもそもフーリエ解析とは何か?
  • 第1章 フーリエ級数
  • 第2章 フーリエ変換
  • 第3章 ラプラス変換
  • 第4章 離散フーリエ変換(DFT)と離散コサイン変換(DCT)
  • 第5章 高速フーリエ変換(FFT)
  • 第6章 フーリエ解析と微分方程式
  • 第7章 フーリエ解析と線形応答理論
  • 付録 フーリエ解析に必須の数学的知識

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 道具としてのフーリエ解析
著作者等 涌井 良幸
涌井 貞美
書名ヨミ ドウグ ト シテ ノ フーリエ カイセキ
書名別名 Dogu to shite no furie kaiseki
出版元 日本実業出版社
刊行年月 2014.10
ページ数 237p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-534-05215-5
NCID BB16708128
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22481985
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想