高齢透析患者治療とケアのための透析療法Q&A

飯田喜俊, 椿原美治 編

透析療法においては現在、透析歴の長い患者が増加し、透析導入患者は高齢化し、その諸問題を解決して、患者のADL、QOLを上昇させるためには、医師や透析スタッフの知識や技術が向上し、チームとして一層優れた透析療法を進め、きめの細かい治療とケアを行うことが求められている。本書では、高齢透析患者がもつ各種の問題をQ&Aスタイルで解説した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 末期腎不全(透析患者数が2012年に31万人を超えたといわれていますが、透析療法の現状、今後の傾向について教えてください。高齢者の状況なども教えてください
  • 末期腎不全とは、どのような時期をさすのでしょうか?また、どのような症状があり、透析導入時期の治療にはどのようなものがあるでしょうか? ほか)
  • 2 血液透析(血液透析の適応、原理、特徴について、特に高齢者で注意すべきことを教えてください
  • ダイアライザの種類と選択について教えてください。特に高齢者に適するものがあるのでしょうか? ほか)
  • 3 血液透析合併症(高齢透析患者の透析関連低血圧とその対策について教えてください
  • 高齢透析患者の高血圧とその治療を教えてください ほか)
  • 4 腹膜透析・腎移植(高齢者での腹膜透析の行い方や問題点について教えてください
  • 高齢者のPD+HD併用療法において気をつけるべきことを教えてください ほか)
  • 5 事故・災害、心理・社会(高齢透析患者の透析中にみられる主な事故と対策について教えてください
  • 地震時の対応について教えてください。高齢者では特にどのような対応が大切ですか? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高齢透析患者治療とケアのための透析療法Q&A
著作者等 椿原 美治
飯田 喜俊
書名ヨミ コウレイ トウセキ カンジャ チリョウ ト ケア ノ タメ ノ トウセキ リョウホウ キュー アンド エー
書名別名 Korei toseki kanja chiryo to kea no tame no toseki ryoho kyu ando e
出版元 医歯薬
刊行年月 2014.9
ページ数 182p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-263-70630-5
NCID BB16704069
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22483120
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想