女性研究者とワークライフバランス

仲真紀子, 久保(川合)南海子 編

同時に重なる就職と妊娠、研究と育児-あきらめずにどう乗り越える?現実的な問題解決策、活用した制度やその効果、パートナーや周囲の人たちとの協力体制、つらい時期の心の持ちようなどを、5人の心理学者たちが実体験から語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ある女性研究者のワークとライフ-産むまでの悩みどころ
  • 第2章 遠距離結婚生活の中での育児と研究生活
  • 第3章 主夫に支えられて-わが家の家事・育児分担の変遷
  • 第4章 男性(夫)が育休を取った場合の経済的デメリット
  • 第5章 病児保育といろいろな働き方
  • 第6章 今になって思う研究者のワークとライフ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 女性研究者とワークライフバランス
著作者等 久保 南海子
仲 真紀子
久保(川合) 南海子
書名ヨミ ジョセイ ケンキュウシャ ト ワーク ライフ バランス : キャリア オ ツム コト カゾク オ モツ コト
書名別名 キャリアを積むこと、家族を持つこと
出版元 新曜社
刊行年月 2014.9
ページ数 127p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7885-1406-5
NCID BB16690758
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22471131
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想