あなたは今、この文章を読んでいる。

佐々木敦 著

ゼロ年代後半から、「メタフィクション」の限界を乗り越えるべく構想された作品群が登場しはじめる。それらのテクストには、「読者」に「読む」という能動的行為を要求するプログラムが内包されていた。本書では、そのプログラムを「近傍の/両側の/以外の/準じる/寄生する」という意味をもつ「パラ」を冠するフィクションとして名づけ、提言する。「読者」つまり「あなた」が読むたびに新たに生成されるフィクション、それが「パラフィクション」である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 メタフィクションを超えて?(「メタフィクション」とは何か?
  • 『虚人たち』再読
  • 辻原登の「虚人」たち
  • マリー=ロール,ライアンの(メタ)フィクション論
  • ジョン・バースから竹本健治へ
  • 「ゲーム的リアリズム」再考
  • 「メタフィクション」の何が問題なのか?)
  • 第2部 パラフィクションに向かって(「あなたは読者である」
  • パラフィクションとは何か?
  • 書く者と書かれる者/読む者と読まれる者
  • パラフィクションとしての『屍者の帝国』
  • 日本・現代・SF)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あなたは今、この文章を読んでいる。
著作者等 佐々木 敦
書名ヨミ アナタ ワ イマ コノ ブンショウ オ ヨンデ イル : パラフィクション ノ タンジョウ
書名別名 パラフィクションの誕生
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2014.9
ページ数 289,5p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7664-2162-0
NCID BB16682170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22469505
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想