算数・理科を学ぶ子どもの発達心理学

榊原知美 編著

子どもの算数・理科学習とそれを包み込む文化。発達心理学の最前線から、その豊かな世界を描きだす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 子どもの学びを読み解く視点-発達・学習研究の現在(知識獲得としての学習
  • 文化的実践としての学習)
  • 第2部 子どもはどのように算数・理科を学ぶのか-文化間移動を視野に入れて(社会・文化の中で育まれる乳幼児の数概念
  • 遊びが生み出す幼児の数量理解
  • 小学生の算数概念の発達とその支援
  • 算数・数学に関する学習観・指導観・教育観
  • 幼児の理科的概念の発達
  • 理科的概念の変化を支援する学習活動
  • 理科学習の日米比較-学習環境と教育への取り組み)
  • 第3部 文化間を移動する子どものための授業実践(多文化的背景をもつ小学生のための算数・理科授業)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 算数・理科を学ぶ子どもの発達心理学
著作者等 Sakakibara, Tomomi
榊原 知美
書名ヨミ サンスウ リカ オ マナブ コドモ ノ ハッタツ シンリガク : ブンカ ニンチ ガクシュウ
書名別名 文化・認知・学習
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2014.9
ページ数 219p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-07132-6
NCID BB16636901
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22474330
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想