基礎免疫学

ABUL K.ABBAS, ANDREW H.LICHTMAN, SHIV PILLAI 原著 ; 松島綱治, 山田幸宏 訳

アバスのCellular and Molecular Immunology『分子細胞免疫学』の要約版。免疫学の基本原理を凝縮、明解に提示した教科書。すべての重要な現象をわかりやすいカラーイラストで説明。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 免疫系序論-免疫系の学術用語、一般的特徴と構成要素
  • 自然免疫-感染に対する初期防御
  • 抗原捕捉とリンパ球に対する抗原提示-リンパ球は何を認識するか
  • 適応免疫系における抗原認識-リンパ球抗原レセプターの構造と免疫レパトワの発達
  • T細胞性免疫応答-細胞に会合した抗原によるT細胞の活性化
  • T細胞性免疫のエフェクター機構-宿主防御におけるT細胞の機能
  • 液性免疫応答-Bリンパ球活性化と抗体産生
  • 液性免疫のエフェクター「効果」機構-細胞外微生物とトキシンの除去
  • 免疫寛容と自己免疫-免疫系における自己‐非自己の区別とその不全
  • 腫瘍と移植に対する免疫応答-非感染形質転換細胞と外来細胞に対する免疫
  • 過敏症
  • 先天性および後天性免疫不全

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基礎免疫学
著作者等 Abbas, Abul K
Lichtman, Andrew H
Pillai, Shiv
山田 幸宏
松島 綱治
書名ヨミ キソ メンエキガク : メンエキ システム ノ キノウ ト ソノ イジョウ
書名別名 Basic immunology

免疫システムの機能とその異常
出版元 エルゼビア・ジャパン
刊行年月 2014.9
ページ数 349p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-86034-303-3
NCID BB16546478
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22468504
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想