夏美のホタル

森沢明夫 [著]

写真家志望の大学生・相羽慎吾。卒業制作間近、彼女の夏美と出かけた山里で、古びたよろず屋「たけ屋」を見付ける。そこでひっそりと暮らす母子・ヤスばあちゃんと地蔵さんに、温かく迎え入れられた慎吾たちは、夏休みを「たけ屋」の離れで暮らすことに。夏空の下で過ごす毎日は、飽きることなくシャッターを切らせる。やがて、地蔵さんの哀しい過去を知った慎吾は、自らできることを探し始めるが…。心の故郷の物語。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夏美のホタル
著作者等 森沢 明夫
書名ヨミ ナツミ ノ ホタル
シリーズ名 角川文庫 も21-2
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2014.8
ページ数 349p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-101687-9
NCID BB16533691
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22452075
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想