建築美の世界

井上充夫 著

世界の名作で審美眼をみがく「見る入門書」。日本、アジア、中近東、欧米の112の実例に即して「驚くべき美のヴァラエティ」を写真で解説。真の独創性を築いてきた建築造形の豊かさと広さを学び、鑑賞力を養う好著の新装再刊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 東洋(洞窟(建築の原型その1) 日本1
  • 柱(建築の原型その2) 日本2
  • 塚(建築の原型その3) 日本3 ほか)
  • 第2部 東洋と西洋のあいだ(ペルセポリスの謁見殿 イラン1
  • ナクシュ・イ・ルスタムの拝火堂 イラン2
  • イスファハンのマスジッド・イ・シャー イラン3 ほか)
  • 第3部 西洋(クレタ島のクノッソス宮殿 ギリシア1
  • アテネのパルテノン ギリシア2
  • アテネのニケ・アプテロスの神殿 ギリシア3 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 建築美の世界
著作者等 井上 充夫
書名ヨミ ケンチクビ ノ セカイ : カンショウ ブンセキ ヒカク
書名別名 鑑賞・分析・比較
シリーズ名 SD選書 264
出版元 鹿島出版会
刊行年月 2014.9
版表示 新装版
ページ数 245p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-306-05264-2
NCID BB16521772
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22466556
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想