尾花仙朔詩集

尾花仙朔 著

戦後から貫き通した個から普遍の詩学、その日本語の美と宇宙論的文明批評が融合する到達点『有明まで』『春靈』を全篇収録。夢魔と祈りの大曼陀羅。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 詩集『縮図』から
  • 詩集『おくのほそ道句景詩鈔』から
  • 詩集『黄泉草子形見祭文』から
  • 詩集『有明まで』全篇
  • 詩集『春靈』全篇
  • 散文
  • 作品論・詩人論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 尾花仙朔詩集
著作者等 尾花 仙朔
書名ヨミ オバナ センサク シシュウ
シリーズ名 現代詩文庫 207
出版元 思潮社
刊行年月 2014.8
ページ数 157p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7837-0985-5
NCID BB16513821
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22461278
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想