事情変更法理と契約規範

吉政知広 著

[目次]

  • 第1部 事情変更法理の意義と内容(契約締結後の事情変動と契約規範
  • 契約締結後の事情変動を理由とする契約の改訂
  • 契約の改訂と仲裁)
  • 第2部 履行請求権の限界(履行請求権の限界と契約規範
  • ウィーン売買条約(CISG)における履行請求権の限界)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 事情変更法理と契約規範
著作者等 吉政 知広
書名ヨミ ジジョウ ヘンコウ ホウリ ト ケイヤク キハン
書名別名 Change of Circumstances and lex contractus

Jijo henko hori to keiyaku kihan
出版元 有斐閣
刊行年月 2014.8
ページ数 297p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-641-13678-6
NCID BB16502075
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22474830
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想