ライフスタイルを形成した鉄道事業

老川慶喜, 渡邉恵一 著

「日本型私鉄経営」を創りあげた企業家「小林一三」、「都市型第三次産業」の開拓者「堤康次郎」、「強盗慶太」と呼ばれた男のもうひとつの顔「五島慶太」、「外に積極、内に消極」の経営戦略を貫いた鉄道王「根津嘉一郎」。-首都圏、関西圏の鉄道敷設、沿線の開発、文化事業などに果敢に挑戦した"私鉄の雄"4人の軌跡を追う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 小林一三(郷里と生い立ち
  • 三井銀行時代
  • 箕面有馬電気軌道の創業
  • 日本の小林一三へ)
  • 堤康次郎(郷里と生い立ち
  • 箱根土地会社の設立
  • 鉄道事業と百軒店・新宿園・武蔵野デパート
  • 戦後の事業)
  • 五島慶太(生い立ち
  • 官僚から実業家へ
  • 鉄道事業の発展
  • 戦時から戦後へ)
  • 根津嘉一郎(はじめに
  • 根津嘉一郎の経営理念
  • 東武鉄道の経営再建
  • 東武沿線の産業振興と日光の観光開発
  • その他の事業)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ライフスタイルを形成した鉄道事業
著作者等 佐々木 聡
渡邉 恵一
老川 慶喜
書名ヨミ ライフ スタイル オ ケイセイ シタ テツドウ ジギョウ
シリーズ名 シリーズ情熱の日本経営史 / 佐々木聡 監修 8
出版元 芙蓉書房
刊行年月 2014.8
ページ数 239p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8295-0616-5
NCID BB16455361
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22467718
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想