高校生が感動した物理の授業

為近和彦 著

運動の法則を一行で表してしまう、美しき運動方程式。電池とは「電荷」のポンプであり、別に電気が入っているわけではないことを理解するための電磁気学。アインシュタインの常識はずれな発想に驚く「光量子仮説」…。運動方程式を"和訳"する、ドップラー効果の波面を可視化するといった手法により多くの高校生を物理に目覚めさせた名講義で、知っておきたい科学の基本をマスター。代々木ゼミナール人気No.1物理講師の名講義。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 物理学を学ぶために(物理学を学ぶということ
  • 思考実験とは?)
  • 第1章 力学(運動の表し方
  • 力と運動方程式 ほか)
  • 第2章 熱力学(熱と温度
  • 理想気体の状態方程式 ほか)
  • 第3章 波動学(幾何光学
  • 波のグラフと波の式 ほか)
  • 第4章 電磁気学(クーロンの法則
  • コンデンサー ほか)
  • 第5章 原子物理学(光電効果とコンプトン効果
  • 電子線回折 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高校生が感動した物理の授業
著作者等 為近 和彦
書名ヨミ コウコウセイ ガ カンドウ シタ ブツリ ノ ジュギョウ
シリーズ名 PHP新書 940
出版元 PHP研究所
刊行年月 2014.9
ページ数 286p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-569-81964-8
NCID BB16341034
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22458045
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想