摂食嚥下の機能解剖

阿部伸一 著

[目次]

  • 摂食嚥下機能を理解するために必要な解剖学的基礎知識
  • 摂食嚥下機能に欠かせない唾液分泌
  • 準備期(口腔への取り込み
  • 咀嚼のメカニズム)
  • 口腔期:食塊の咽頭への送り込み
  • 咽頭期から食道期(嚥下反射の開始、咽頭通過から食道への送り込み
  • 喉頭の構造と機能)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 摂食嚥下の機能解剖
著作者等 阿部 伸一
書名ヨミ セッショク エンゲ ノ キノウ カイボウ : キホン ノ キホン
書名別名 Functional Anatomy of Eating & Swallowing Mechanisms

Functional Anatomy of Eating & Swallowing Mechanisms : 基本のきほん
出版元 医歯薬
刊行年月 2014.7
ページ数 79p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-263-44419-1
NCID BB16340086
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22459447
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想