織田信長〈天下人〉の実像

金子拓 著

「天下布武」は「全国統一」の宣言ではなかった。信長は改革者ではなく、室町幕府の継承者だった。東大寺正倉院の秘宝「蘭奢待」の切り取りは、天皇の権威簒奪のために行われたのではなかった。天皇は信長を征夷大将軍に推任した。-新史料があきらかにする最も新しい信長像。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 信長の政治理念
  • 第1章 天正改元-元亀四(天正元)年
  • 第2章 正親町天皇の譲位問題-天正元年〜二年
  • 第3章 蘭奢待切り取り-天正二年三月
  • 第4章 まぼろしの公家一統-天正二年
  • 第5章 天下人の自覚-天正二年〜三年
  • 第6章 絹衣相論と興福寺別当職相論-天正三年〜四年
  • 第7章 左大臣推任-天正九年
  • 第8章 三職推任-天正一〇年
  • 終章 信長の「天下」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 織田信長〈天下人〉の実像
著作者等 金子 拓
書名ヨミ オダ ノブナガ テンカビト ノ ジツゾウ
書名別名 Oda nobunaga tenkabito no jitsuzo
シリーズ名 講談社現代新書 2278
出版元 講談社
刊行年月 2014.8
ページ数 296p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288278-1
NCID BB16333535
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22458047
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想