医療現場のプロジェクトマネジメント

猶本良夫, 永池京子, 能登原伸二 編著

数々のプロジェクトマネジメントを支援してきたコンサルタントが基本概念を、実際に取り組んだ医療従事者がみずからの経験を語る!プロジェクトを成功させることで人は成長する!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • チーム医療とプロジェクトマネジメント
  • プロジェクトマネジメントの基本概念
  • プロジェクトマネジメントの手法-立ち上げ、計画
  • プロジェクトマネジメントの手法-実行、監視・コントロール、終結
  • 飯塚病院「ふれあいセンター」のマネジメントサイクル-PDCAサイクルによる活動が地域をつなぐ(事例1)
  • 感染制御プロジェクト-SSIサーベイランスで私たちが得たもの(事例2)
  • 市民病院の診療センター化に向けたプロジェクト-尾道市市民病院の取り組み(事例3)
  • 重篤合併症発生率低減に向けたプロジェクト-中心静脈カテーテル挿入術における発生率の低減(事例4)
  • 看護師の確保大作戦-全員参加の取り組み(事例5)
  • 周術期患者管理の新しいシステムの構築-周術期管理センター(事例6)
  • チームが機能する医療組織

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医療現場のプロジェクトマネジメント
著作者等 永池 京子
猶本 良夫
能登原 伸二
書名ヨミ イリョウ ゲンバ ノ プロジェクト マネジメント : タショクシュ キョウドウ チーム デ サイコウ ノ セイカ オ
書名別名 多職種協働チームで最高の成果を!
シリーズ名 SGビジネス双書
出版元 碩学舎 : 中央経済社
刊行年月 2014.8
ページ数 306p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-502-10821-1
NCID BB16316172
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22453627
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想