石炭紀・ペルム紀の生物

群馬県立自然史博物館 監修 ; 土屋健 著

[目次]

  • 第1部 石炭紀(ウミユリの園
  • そのとき脊椎動物は
  • シカゴに開いた"窓"
  • 大森林、できる
  • 昆虫天国)
  • 第2部 ペルム紀(完成した超大陸
  • 両生類は頂点をきわめ、爬虫類は拡散を開始する
  • 単弓類、繁栄する
  • 史上最大の絶滅事件)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 石炭紀・ペルム紀の生物
著作者等 土屋 健
群馬県立自然史博物館
書名ヨミ セキタンキ ペルムキ ノ セイブツ
書名別名 CARBONIFEROUS & PERMIAN CREATURES
シリーズ名 生物ミステリーPRO 4
出版元 技術評論社
刊行年月 2014.8
ページ数 151p
大きさ 22cm
付随資料 1枚.
ISBN 978-4-7741-6588-2
NCID BB16285691
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22444845
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想