アセスメント力がつく!臨床実践に役立つ看護過程

石川ふみよ 監修

看護過程の意味、NANDA‐NOC‐NICのリンケージをやさしく解説!付録の「アセスメント練習帳」に自分で描き込みながら復習できる!22の疾患別事例で、具体的な看護過程の展開を理解できる!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 正しいアセスメントをするために必要な知識とは(看護過程の意味
  • アセスメントのコツ
  • NANDA‐NOC‐NICのリンケージとは)
  • 第2章 実践から学ぶ!疾患別アセスメント(心不全
  • 不整脈
  • 肺がん
  • 肝硬変
  • 大腸がん ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アセスメント力がつく!臨床実践に役立つ看護過程
著作者等 石川 ふみよ
書名ヨミ アセスメントリョク ガ ツク リンショウ ジッセン ニ ヤクダツ カンゴ カテイ
出版元 学研メディカル秀潤社 : 学研マーケティング
刊行年月 2014.8
ページ数 233p
大きさ 26cm
付随資料 書き込んで学ぶ!アセスメント練習帳(92p)
ISBN 978-4-7809-1170-1
NCID BB16280632
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22453255
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想