読む力が未来をひらく

脇明子 著

絵本から読み物への移行がむずかしいとよく言われます。小学生になって文字が読めるようになっても、自分で本を読めるようになるとは限らないのです。たくさん速く読むことよりも、大切なのは、しっかりとした物語をじっくり味わう体験。読書は子どもたちの「生きる力」を育ててくれます。どんな本を、どうやって届ければよいのか、理論と実践の両面から力強く語ります。『読む力は生きる力』以来の一連の著作の集大成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 本を読むことで育つ力
  • 第2章 思春期にさしかかる前に
  • 第3章 「書き言葉」の世界へ
  • 第4章 昔話からもらえるもの
  • 第5章 子どもの本は会話の宝庫
  • 第6章 「生きる力」を育てる物語を
  • 第7章 書き方だって読めば学べる
  • 第8章 読むことで開ける新たな地平
  • 第9章 物語を読み聞かせよう
  • 第10章 ボランティアでもできること(小幡章子)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 読む力が未来をひらく
著作者等 脇 明子
書名ヨミ ヨム チカラ ガ ミライ オ ヒラク : ショウガクセイ エノ ドクショ シエン
書名別名 小学生への読書支援
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.7
ページ数 204,4p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-025466-3
NCID BB16245948
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22451757
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想