戦後日独関係史

工藤章, 田嶋信雄 編

[目次]

  • 総説(政治・外交 冷戦からデタントへ-一九四九‐一九七三年
  • 経済関係 協調と対立-一九四五‐一九七〇年)
  • 1 政治と外交(日本社会党とドイツ社会民主党-友党関係から忘却へ
  • 冷戦下の独日労働組合関係-安保闘争とベルリン危機のはざまで
  • 気候変動問題をめぐる日独関係-エコロジー的近代化へのリーダーシップ)
  • 2 経済(冷戦下の通商と安全保障-アデナウアー政権期の独日経済関係-一九四九‐一九六三年
  • 日本・EEC貿易協定締結交渉と西ドイツの立場-限定的自由貿易主義の限界-一九七〇‐一九七一年
  • 日本と東ドイツの経済関係-第一次石油危機後の接近 呉羽化学とツァイス)
  • 3 社会と文化(日独の介護保険・介護政策と異文化接触-政策官僚の行動様式と内外の関係変化
  • 日独科学交流-国際関係とソフトパワー
  • 戦後日本の知識人とドイツ-「原子力の平和利用」をめぐって)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦後日独関係史
著作者等 工藤 章
田嶋 信雄
書名ヨミ センゴ ニチドク カンケイシ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2014.7
ページ数 525,19p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-13-026260-6
NCID BB16191769
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22450365
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想