ピアで学ぶ大学生の日本語表現

大島弥生, 池田玲子, 大場理恵子, 加納なおみ, 高橋淑郎, 岩田夏穂 著

知る、練る、調べる、絞る、組み立てる、書く、点検する、発表する、振りかえる。レポートの作成と口頭発表までのプロセス。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • この授業で何を学ぶかを知る
  • レポートの形を知り、アイディアを練る
  • 構想を練り、情報を調べる
  • テーマを絞りこみ、目標を規定する
  • 文章を組み立てる
  • 組み立てを再検討する
  • パラグラフを書く
  • 本文を書きこんでいく
  • 引用しながら書く
  • 文章・表現・形式を点検する
  • 発表を準備する
  • 口頭発表をする
  • 学んだことを振りかえる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ピアで学ぶ大学生の日本語表現
著作者等 加納 なおみ
大場 理恵子
大島 弥生
岩田 夏穂
池田 玲子
高橋 淑郎
書名ヨミ ピア デ マナブ ダイガクセイ ノ ニホンゴ ヒョウゲン : プロセス ジュウシ ノ レポート サクセイ
書名別名 Writing academic Japanese through peer response

Writing academic Japanese through peer response : プロセス重視のレポート作成

Pia de manabu daigakusei no nihongo hyogen
出版元 ひつじ書房
刊行年月 2014.7
版表示 第2版
ページ数 111p
大きさ 26cm
付随資料 課題の解答例(8p 21cm)
ISBN 978-4-89476-709-6
NCID BB16162862
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22459840
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想