使用人が見た英国の二〇世紀

ルーシー・レスブリッジ 著 ; 堤けいこ 訳

家庭を営み、ステータスを誇示するため、二〇世紀初頭の英国では、最貧困層を除くほとんどの階級、八〇万世帯が使用人を雇っていた。家事奉公人の仕事と制度を通して、家と社会の激動の時代をあざやかに描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 象徴的なしぐさ
  • 第2部 神聖なる信頼
  • 第3部 アンビバレンスの時代
  • 第4部 虚飾と精神生活
  • 第5部 新しいエルサレム
  • 第6部 「彼女たちの時代はもうごめんです」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 使用人が見た英国の二〇世紀
著作者等 Lethbridge, Lucy
堤 けいこ
レスブリッジ ルーシー
書名ヨミ シヨウニン ガ ミタ エイコク ノ ニジッセイキ
書名別名 SERVANTS
出版元 原書房
刊行年月 2014.8
ページ数 417,19p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-562-05086-4
NCID BB16143562
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22450871
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想