デカルトの旅/デカルトの夢

田中仁彦 著

近代世界の誕生を告知した不朽の名著『方法序説』。ルネサンスの黄昏に天動説的コスモスの崩壊を目撃したデカルトは、カオスと化した世界を手探りで進み、ついに近代という新しい世界の原理を探りあてた。謎のバラ十字団を追う青春彷徨と「炉部屋の夢」を追体験し、『方法序説』に結実したデカルトの精神のうちに近代の生誕のドラマを再現する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ワレ、イカナル人生ノ道ヲ歩ムベキカ(ラ・フレーシュ学院
  • ベークマンとの出合い
  • バラ十字団を求めて
  • ドナウ河畔の冬
  • 三つの夢
  • 方法としてのアレゴリー
  • 「炉部屋」を出て-コスモスの崩壊)
  • 2 ワレ思ウ、故ニワレ在リ(炎の自由思想
  • 一六二三年、パリ
  • 九カ月の形而上学研究
  • ワレ思ウ、故ニワレ在リ
  • 宗教と科学の間)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デカルトの旅/デカルトの夢
著作者等 田中 仁彦
書名ヨミ デカルト ノ タビ デカルト ノ ユメ : ホウホウ ジョセツ オ ヨム
書名別名 『方法序説』を読む

Dekaruto no tabi dekaruto no yume
シリーズ名 学術 314
方法叙説 314
岩波現代文庫 314
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.7
ページ数 375,6p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-600314-2
NCID BB16074244
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22448465
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想