日本の外国人学校

志水宏吉, 中島智子, 鍛治致 編著

[目次]

  • 第1部 外国人学校をめぐる施策と研究動向(外国人学校施策の歴史的展開-排除と包摂をめぐる公の分裂と共振
  • 外国人学校研究の動向-変容と継続が描き出す外国人学校の「いま」)
  • 第2部 コリア系学校(コリア系外国人学校の包括的な理解を目指して
  • 学校は次世代のトンムのために-西播朝鮮初中級学校 ほか)
  • 第3部 中華学校(民族教育から新たなフェーズへ
  • 時代にマッチした学校をつくる-横浜山手中華学校 ほか)
  • 第4部 ブラジル人学校(経済危機を乗り越えて
  • 家族のような学校エートスと全人教育-エスコーラ・オブジェチーボ・ジ・イワタ ほか)
  • 第5部 インターナショナルスクール(インターナショナルスクールとIB教育
  • 過去と現在との親密な結びつき-横浜インターナショナルスクール ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の外国人学校
著作者等 中島 智子
志水 宏吉
鍛治 致
石川 朝子
書名ヨミ ニホン ノ ガイコクジン ガッコウ : トランスナショナリティ オ メグル キョウイク セイサク ノ カダイ
書名別名 トランスナショナリティをめぐる教育政策の課題

Nihon no gaikokujin gakko
出版元 明石書店
刊行年月 2014.7
ページ数 404p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7503-4038-8
NCID BB16069823
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22441649
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
1条校とともにある学校 敷田佳子
「在日学校」としての歴史と未来 棚田洋平
「西町文化」を発信する キム ヴィクトリヤ, 藤田智博
つなげよう民族の心 鍛治致
インターナショナルスクールとIB教育 渋谷真樹
グローバル化時代におけるインターナショナルスクール 山本ベバリーアン, 渋谷真樹
コリア系外国人学校の包括的な理解を目指して 中島 智子
トランスマイグラントとしてのブラジル人をささえる学校 ハヤシザキカズヒコ, 児島明
ブラジルでの難関大学合格を目指して 山ノ内裕子
ブラジル人のための学校をつくる 山本晃輔
一人ひとりのちがいに丁寧によりそう 児島明
卓越性を追求する中華学校 石川朝子
国際教育をより多くの人へ 渋谷真樹
地域に根ざし華僑を育てる 石川朝子
外国人学校のトランスナショナリティと教育政策の課題 中島 智子
外国人学校施策の歴史的展開 比嘉康則, 舘奈保子
外国人学校研究の動向 山本晃輔 ほか, 芝野淳一, 薮田直子
学校は次世代のトンムのために 薮田直子
家族のような学校エートスと全人教育 ハヤシザキカズヒコ
少子化とグローバル化のなかで 鍛治致
日本の有名進学校を目指す 舘奈保子
時代にマッチした学校をつくる 芝野淳一
民族教育から新たなフェーズへ 石川朝子
生徒は学校の主人公 榎井縁
社会のなかの外国人学校、外国人学校のなかの社会 志水 宏吉
経済危機を乗り越えて 山ノ内裕子, 山本晃輔
負けるわけにはいかない! 中島 智子
越境人を育てる 比嘉康則
過去と現在との親密な結びつき 山本ベバリーアン, 渋谷真樹
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想