アクチュエータ工学入門

鈴森康一 著

携帯電話の"ブルブル"、ロボットを動かす人工筋肉、体内を自走する内視鏡、地中を掘り進むトンネル掘削機-。マイクロマシンから巨大な重機まで、豊富な図解で詳しく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 アクチュエータ工学の世界へようこそ!(現代社会を支えるアクチュエータ
  • 「ものを動かす」とはどういうことか?)
  • 第2部 パワーと力を求めて(現代社会を支える電磁アクチュエータ
  • 「巨大な力」で動かす油圧アクチュエータ)
  • 第3部 極限の「動き」を操る(「超精密・超高速」に動かす圧電アクチュエータ
  • 「微小な世界」を制する静電アクチュエータ)
  • 第4部 優しく、賢く動かす(「優しい・軽い・安い」空圧アクチュエータ
  • 「生物型ロボットを目指す」高分子アクチュエータ
  • 「温度に応じて動かす」SMAアクチュエータ)
  • 第5部 未来を動かす(未来を動かすアクチュエータ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アクチュエータ工学入門
著作者等 鈴森 康一
書名ヨミ アクチュエータ コウガク ニュウモン : ウゴキ ト チカラ オ ウミダス キョウイ ノ メカニズム
書名別名 「動き」と「力」を生み出す驚異のメカニズム

Akuchueta kogaku nyumon
シリーズ名 ブルーバックス B-1873
出版元 講談社
刊行年月 2014.7
ページ数 270p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257873-8
NCID BB16069415
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22445617
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想