ワインの真実

ジョナサン・ノシター 著 ; 加藤雅郁 訳

本書は、映画『モンドヴィーノ』によって、世界のワイン業界の内幕を暴き大論争を巻き起こした著者が、次に"本当に美味しいワインとは何か?"をめぐって、さらなる取材をつづけ、再び論争を巻き起こしている話題の書である。著者は、ブルゴーニュの名醸造家たち(クリストフ・ルーミエ、ドミニク・ラフォン、ジャン=マルク・ルーロ…)と本音で語らい、アラン・デュカス・グループを仕切る凄腕ソムリエと対決し、スペイン・ワイン革命の象徴的人物と論争し、アラン・サンドランに突撃取材し、ワイン業界人たちと目隠し試飲会を開く…。その結果は?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 本当に美味しいワインとは何か?-ワインの真実と嗜好の自由
  • 第1部 カヴィストたちの物語-ワインを売る人々/買う人々
  • 第2部 先鋭的レストランにおけるワイン
  • 第3部 パリの"ワイン世界"の人々
  • 第4部 ブルゴーニュにて-テロワールの造り手たちの真実
  • 第5部 パリのワイン業界人との対決
  • 第6部 スペインのワイン革命-「本物」とは何か?
  • 第7部 テロワールの旅の最後
  • 日本語版解説 テロワールのワインは、人にテロワールを与える

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ワインの真実
著作者等 Nossiter, Jonathan
加藤 雅郁
ノシター ジョナサン
書名ヨミ ワイン ノ シンジツ : ホントウ ニ オイシイ ワイン トワ
書名別名 Le goût et le pouvoir

本当に美味しいワインとは?
出版元 作品社
刊行年月 2014.6
ページ数 535p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86182-486-9
NCID BB1604986X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22436807
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想