対人援助における臨床心理学入門

吉川悟 編著

現在の対人援助の現場では、多くの専門職がそれぞれの専門性を発揮しながら協力し合うことが必要とされている。その中で、臨床心理学に求められるのはどのような役割だろうか。本書は、現代社会における実践現場での臨床心理学の位置づけをふまえつつ、「医療」「福祉」「教育」「特別支援臨床」「ビハーラ」の領域ごとに、臨床心理学の基礎知識を概説するテキストである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 対人援助とは
  • 2 医療領域
  • 3 福祉領域
  • 4 教育領域
  • 5 特別支援臨床領域
  • 6 ビハーラ領域

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 対人援助における臨床心理学入門
著作者等 吉川 悟
書名ヨミ タイジン エンジョ ニ オケル リンショウ シンリガク ニュウモン
書名別名 An Introduction to Clinical Psychology in Interpersonal Help Region
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2014.6
ページ数 233p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-623-07076-3
NCID BB16041154
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22438193
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想