アートで平和をつくる

佐喜眞道夫 著

沖縄県宜野湾市にある佐喜眞美術館は、普天間基地に食い込むように建っている。この美術館は本書の著者が、米軍基地に接収されていた先祖代々の土地を取り戻して建てたもので、その最大のコレクションは丸木位里、丸木俊の「沖縄戦の図」である。美術館の歩みを通して戦後沖縄の一断面と、アートの持つ力が見えてくる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 熊本の少年時代
  • 2 学生運動から鍼灸師へ
  • 3 軍用地代を使ったコレクション
  • 4 丸木夫妻との出会い
  • 5 「沖縄戦の図」を沖縄に
  • 6 「もの想う空間」として
  • 「沖縄戦の図」について-修学旅行生への説明

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アートで平和をつくる
著作者等 佐喜眞 道夫
書名ヨミ アート デ ヘイワ オ ツクル : オキナワ サキマ ビジュツカン ノ キセキ
書名別名 沖縄・佐喜眞美術館の軌跡
シリーズ名 岩波ブックレット No.904
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.7
ページ数 71p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-00-270904-8
NCID BB16018210
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22452008
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想