日本映画隠れた名作

川本三郎, 筒井清忠 著

運命の切なさ、人間同士の信頼、交わされる情感の深さ、市井の暮らしの陰影…作劇法にすぐれた秀作を多数紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ふたりの映画回想(チャンバラ映画の全盛
  • 戦争の記憶 ほか)
  • 2 「戦後」の光景(家城巳代治
  • 鈴木英夫 ほか)
  • 3 「純真」をみつめて(清水宏
  • 川頭義郎 ほか)
  • 4 「大衆」の獲得(滝沢英輔
  • 野村芳太郎 ほか)
  • 5 「職人」の手さばき(中村登
  • 大庭秀雄 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本映画隠れた名作
著作者等 川本 三郎
筒井 清忠
書名ヨミ ニホン エイガ カクレタ メイサク : ショウワ サンジュウネンダイ ゼンゴ
書名別名 昭和30年代前後
シリーズ名 中公選書 018
出版元 中央公論新社
刊行年月 2014.7
ページ数 301p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-12-110018-4
NCID BB16009027
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22463186
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想