心のケアが必要な思春期・青年期のソーシャルワーク

西隈亜紀 著

若者支援の中核を成す7つのテーマについて、それぞれの要点を「かかわり方」まで具体化し解説しています。専門機関につながる方法や本人とのかかわり方、家族問題への介入、経済問題への介入など、臨床現場で編み出された実践的技術です。「かかわり方」の実際を、100を超える事例で紹介します。テーマ間の関係や時間の経過に伴う変化・影響は、フルイラストの長編事例が臨場感豊かに描き出します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 専門機関につながる方法
  • 第2章 本人とのかかわり方
  • 第3章 家族問題への介入の仕方
  • 第4章 経済問題への介入の仕方
  • 第5章 居場所の確保の仕方
  • 第6章 恋愛、結婚、出産への向き合い方
  • 第7章 自立に向けた支援

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心のケアが必要な思春期・青年期のソーシャルワーク
著作者等 西隈 亜紀
書名ヨミ ココロ ノ ケア ガ ヒツヨウ ナ シシュンキ セイネンキ ノ ソーシャル ワーク
出版元 中央法規
刊行年月 2014.7
ページ数 240p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8058-5051-0
NCID BB15976110
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22439326
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想