1分子ナノバイオ計測

野地博行 編

[目次]

  • 1部 1分子ナノバイオ計測のあゆみ(座談会 1分子ナノバイオ熱い夢を語る-分子計測と計算科学のマッチングがもたらすパラダイムシフト
  • 1分子ナノバイオ計測技術の歴史)
  • 2部 ナノバイオ研究の現場(ATP合成酵素
  • 光学顕微鏡を用いた大腸菌べん毛モーターの機能計測および蛍光イメージング ほか)
  • 3部 実験と理論をつなぐ新たな展開(ハイブリッド分子シミュレーションと実験研究の接点で見える生体分子機能のメカニズム
  • 全原子分子動力学計算が解き明かす回転分子モーターの作用機構 ほか)
  • 4部 1分子からシステムへの応用(生体分子システム学概論
  • 膜タンパク質の動的相互作用による情報戦略 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 1分子ナノバイオ計測
著作者等 野地 博行
書名ヨミ イチブンシ ナノ バイオ ケイソク : ブンシ カラ セイメイ システム オ サグル カクシンテキ ギジュツ
書名別名 分子から生命システムを探る革新的技術
シリーズ名 化学フロンティア 23
出版元 化学同人
刊行年月 2014.6
ページ数 222p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7598-0753-0
NCID BB15956907
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22506584
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
1分子ナノバイオ熱い夢を語る 野地博行 ほか
1分子ナノバイオ計測技術の歴史 野地 博行
ATP合成酵素 渡邉力也
Zero mode waveguides法による新しい1分子計測 上村想太郎
イオン透過装置:イオンチャネル 老木成稔
タンパク質立体構造のデザイン原理 古賀信康
デジタルPCRとデジタルELISA 飯野亮太
ハイブリッド分子シミュレーションと実験研究の接点で見える生体分子機能のメカニズム 林重彦
ラマン散乱による分子イメージング 藤田克昌
リニアモーター:キネシン 矢島潤一郎
リニアモーター:ミオシン 城口克之
光学顕微鏡を用いた大腸菌べん毛モーターの機能計測および蛍光イメージング 福岡創
全原子分子動力学計算が解き明かす回転分子モーターの作用機構 伊藤祐子
分子モーターの1分子実験熱力学 宗行英朗
揺らぎ解析を用いた出力計測 林久美子
次々世代DNAシークエンサー 谷口正輝
生体分子の構造ダイナミクスを1分子レベルで計測する 西坂崇之
生体分子システム学概論 中嶋正人
粗視化シミュレーションと実験科学 高田彰二
細胞内情報処理反応の1分子計測 佐甲靖志
脂質二重膜をあやつるマイクロデバイス 大崎寿久
膜タンパク質の動的相互作用による情報戦略 鈴木健一
蛍光タンパク質が拓く超解像技術 永井健治
超高速1分子ナノメトリー 榎佐和子
転写翻訳1細胞定量測定 谷口雄一
高速原子間力顕微鏡〈AFM〉 内橋貴之
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想