公共経済学講義

須賀晃一 編

理論をしっかり身に付け、社会の様々な問題とその対策を考える。詳細な理論の解説、現実の課題への応用の紹介、ウェブでのサポート資料提供も充実!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 課題:経済と政治プロセス(公共経済学の課題
  • 公共選択)
  • 第2部 市場と経済厚生(市場均衡と厚生
  • 社会的厚生と社会的評価
  • 租税)
  • 第3部 市場の失敗(公共財
  • 外部性と環境問題
  • 非対称情報と保険)
  • 第4部 現実問題への応用(年金
  • 医療と介護
  • 地方財政と地方分権
  • 教育)
  • 補論(消費者行動
  • 生産者行動)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公共経済学講義
著作者等 須賀 晃一
書名ヨミ コウキョウ ケイザイガク コウギ : リロン カラ セイサク エ
書名別名 A Course in Public Economics

A Course in Public Economics : 理論から政策へ

Kokyo keizaigaku kogi
出版元 有斐閣
刊行年月 2014.6
ページ数 411p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-641-16445-1
NCID BB15937119
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22436905
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想