創造デザイン工学

田浦俊春 著

デザインを生み出す理論/デザインを具体化する技法。認知科学などと融合した学際的な視点をもとに、現代社会に求められるものづくりについて体系化。具体的事例や演習となる課題も豊富な教科書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 創造デザイン工学とは
  • 第1部 デザインの動機(デザインの動機とデザインサイクルモデル
  • デザインの動機の様相-内的動機と外的動機のひとつの姿)
  • 第2部 概念生成の理論と方法論(メタファによる方法-概念生成の理論と方法論
  • 合成による方法-概念生成の理論と方法論(その2)
  • 主題的関係を用いる方法-概念生成の理論と方法論(その2)
  • アブダクションと概念生成
  • 概念生成の基本原理)
  • 第3部 概念設計の理論と方法論(概念設計の方法論
  • 概念設計の基本原理)
  • 第4部 デザインの能力と社会性(創造的デザイン思考のための能力とその伝達
  • プロダクトのデザインから技術のデザインへ
  • 創造デザイン工学の意味)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 創造デザイン工学
著作者等 田浦 俊春
書名ヨミ ソウゾウ デザイン コウガク
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2014.6
ページ数 191p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-13-062837-2
NCID BB15932840
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22433221
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想