暮らしの中の色彩学入門

宮田久美子 著

色を知覚する基本的しくみは?微妙な色の違いをどのように表現するのか?色やその組み合わせはどのような感情を喚起しやすいか?色使いやコーディネートのセンスを磨くための色彩学入門。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 色とはどのようなものか
  • 第2章 色はどのように表すか
  • 第3章 色の見え方はどう変わるか
  • 第4章 色彩からどのような感情をもつか
  • 第5章 配色の考え方と色彩調和論の流れ
  • 第6章 生活・環境と色彩
  • 第7章 日本文化史から衣服にあらわれた色をみる
  • 資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 暮らしの中の色彩学入門
著作者等 宮田 久美子
書名ヨミ クラシ ノ ナカ ノ シキサイガク ニュウモン : イロ ト ニンゲン ノ カンセイ
書名別名 色と人間の感性
出版元 新曜社
刊行年月 2014.6
ページ数 166p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7885-1391-4
NCID BB15930357
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22428554
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想