民主主義対民主主義

アレンド・レイプハルト 著 ; 粕谷祐子, 菊池啓一 訳

本当にイギリス型デモクラシーが理想なのか?イギリスを典型とする多数決型民主主義よりもコンセンサス型のほうが優れていることを実証した名著、待望の第2版!最新のデータを取り入れ、分析にますます磨きをかけ、民主主義の制度をデザインする重要性を解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 民主主義体制のウエストミンスターモデル
  • 民主主義体制のコンセンサスモデル
  • 36の民主主義体制
  • 政党制:二党制と多党制
  • 内閣の類型:執政権の集中と共有
  • 執政府と議会の関係:優越と均衡の諸形態
  • 選挙制度:比例代表制と単純多数制・絶対多数制
  • 利益媒介システム:多元主義とコーポラティズム
  • 権力分割:連邦制と分権
  • 議会:立法権の集中と分割
  • 憲法:改正過程と違憲審査
  • 民主主義体制の二次元概念図
  • ガバナンスへの帰結:コンセンサス型民主主義はより有効なのか
  • 民主主義の質と「より寛容な」民主主義:コンセンサス型民主主義には効果がある
  • 結論と提言

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民主主義対民主主義
著作者等 Lijphart, Arend
粕谷 祐子
菊池 啓一
レイプハルト アレンド
書名ヨミ ミンシュ シュギ タイ ミンシュ シュギ : タスウケツガタ ト コンセンサスガタ ノ サンジュウロッカコク ヒカク ケンキュウ
書名別名 PATTERNS OF DEMOCRACY

多数決型とコンセンサス型の36カ国比較研究
シリーズ名 ポリティカル・サイエンス・クラシックス / 河野勝, 真淵勝 監修 2
出版元 勁草書房
刊行年月 2014.6
版表示 原著第2版
ページ数 310p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-326-30233-8
NCID BB15899009
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22437739
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想