アンテナの仕組み

小暮裕明, 小暮芳江 著

触角の不思議な形と働き。ただの1本の金属棒や、1つの箱が、見えない電波を生み出し、捉える。現代社会を支える重要なツールのとてもシンプルな原理と、意外に複雑な働きをやさしく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 身近なアンテナ(目にするアンテナ
  • 見えないアンテナ)
  • 第2章 電波とは何か(見えない電波は、どのように発見されたのか
  • 「波」としての電波の性質
  • 電波による放送・通信の仕組み)
  • 第3章 手作りアンテナで探るアンテナの原理(ヘルツ・ダイポールを作る
  • ダイポール・アンテナを作ってみよう
  • 針金アンテナのルーツ)
  • 第4章 アンテナの構造と働き(共振型アンテナと非共振型アンテナ
  • 開口面アンテナ
  • 大地に根づく接地型アンテナ
  • 電界型アンテナと磁界型アンテナ
  • レーダー・アンテナ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アンテナの仕組み
著作者等 小暮 芳江
小暮 裕明
書名ヨミ アンテナ ノ シクミ : ナゼ チデジ ワ サカナ ノ ホネガタ デ ビーエス ワ サラガタ ナノカ
書名別名 なぜ地デジは魚の骨形でBSは皿形なのか

Antena no shikumi
シリーズ名 ブルーバックス B-1871
出版元 講談社
刊行年月 2014.6
ページ数 197p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257871-4
NCID BB15831901
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22434979
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想