デリダと文学

ニコラス・ロイル 著 ; 中井亜佐子, 吉田裕 訳

イギリスにおける脱構築批評の第一人者であり作家でもある特異な思想家による卓抜なデリダ論集。文学と哲学の制度的境界を抹消しつつ、クリプト美学的なるものの分析を通じて、亡霊たちのさざめく"エクリチュールの時間"を往還する試み。三つの講演論文「詩、動物性、デリダ」「ジョウゼフ・コンラッドを読む-海岸からのエピソード」「ジャック・デリダと小説の未来」に、貴重なオリジナル・インタヴュー「海岸から読むこと-文学、哲学、新しいメディア」を併録する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 詩、動物性、デリダ
  • ジョウゼフ・コンラッドを読む-海岸からのエピソード
  • ジャック・デリダと小説の未来
  • 海岸から読むこと-文学、哲学、新しいメディア

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デリダと文学
著作者等 Royle, Nicholas
中井 亜佐子
吉田 裕
Royle Nicholas William Onslow
ロイル ニコラス
書名ヨミ デリダ ト ブンガク
シリーズ名 叢書・エクリチュールの冒険
出版元 月曜社
刊行年月 2014.6
ページ数 228p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86503-015-0
NCID BB15813375
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22435465
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想