不正競争防止法

渋谷達紀 著

不正競争防止法の使命は、市場における公正な競争の機能を維持することにあります。公正な競争を阻害する行為は、消費者のみならず、企業の利益を害します。本書は、判例を多数紹介して、実際の訴訟で問題となった論点をわかりやすく説明しておりますので、企業関係者や法律の実務家にとって必携の一冊といえます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 沿革
  • 不正競争の概念
  • 表示の冒用による混同招来行為
  • 著名表示の冒用行為
  • 形態模倣商品の頒布行為
  • 営業秘密の取得・使用・開示行為
  • 技術的制限手段の回避手段の提供行為
  • ドメイン名の不正取得・保有・使用行為
  • 質量等誤認表示行為
  • 原産地誤認表示行為
  • 営業誹謗行為
  • 代理人による本人商標の冒用行為
  • 外国公務員等に対する利益供与行為
  • 不公正な取引方法
  • 不法行為

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不正競争防止法
著作者等 渋谷 達紀
書名ヨミ フセイ キョウソウ ボウシホウ
書名別名 Unfair Competition Prevention Act
シリーズ名 不正競争防止法
出版元 発明推進協会
刊行年月 2014.5
ページ数 354p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8271-1236-8
NCID BB15761431
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22427602
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想