女性資本主義論

髙橋仁 著

市場は男性的に開拓するのではなく女性的に「育てる」時代へ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 綻びだした「おっさん資本主義」-今はもう動かないアダム・スミスの見えざる手(男たちの行き先は、もうどこにもない
  • おっさん資本主義の発端はどこにある? ほか)
  • 第2章 男のフロンティア精神だけでは「経済が崩壊する」-萎えた経済の課題はどこにあるのか(不毛な企業戦士はいかにして生まれたか
  • 資本主義の根源的な課題 ほか)
  • 第3章 成熟社会に必要なのは「女性資本主義」-新しい信頼型経済への兆し(二刀流微笑みの国タイに学ぶ
  • ニューハーフを認める二刀流の豊かさ ほか)
  • 第4章 経済のパラダイムシフトとこれからの企業経営-女性資本主義の生かし方(これからのリーダーは「女性的リーダー」要素を持て
  • 消えゆく人種、愛されるよりも恐れられる存在 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 女性資本主義論
著作者等 高橋 仁
書名ヨミ ジョセイ シホン シュギロン
書名別名 The Theory of Feminine Capitalism
出版元 幻冬舎メディアコンサルティング : 幻冬舎
刊行年月 2014.5
ページ数 206p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-344-97038-0
NCID BB15732546
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22443377
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想