ファンタジーのイデオロギー

西田谷洋 著

[目次]

  • 第1部 テロリズムと家族のゆくえ(本心と不和-『閃光のハサウェイ』『CANAAN』『BLACK LAGOON』
  • パフォーマンスとしての誘惑/血統-『伯爵と妖精』
  • 家族愛とテロリズムの美的イデオロギー-『輪るピングドラム』)
  • 第2部 現れるメロドラマ(恋愛機械-『雲のむこう、約束の場所』
  • 残存するオイコノミア-『狼と香辛料』
  • メタドラマの言及構造-『花咲くいろは』)
  • 第3部 コンストラクションと融合(亡霊の政治とコミュニケーション-劇場版『機動戦士Zガンダム』
  • 認知環境とアフォーダンス-『MACROSS ZERO』
  • 融合する翻案-『絶園のテンペスト』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ファンタジーのイデオロギー
著作者等 西田谷 洋
書名ヨミ ファンタジー ノ イデオロギー : ゲンダイ ニホン アニメ ケンキュウ
書名別名 The Ideology of the Fantasy

The Ideology of the Fantasy : 現代日本アニメ研究

Fantaji no ideorogi
シリーズ名 未発選書 第20巻
出版元 ひつじ書房
刊行年月 2014.5
ページ数 275p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89476-701-0
NCID BB15702738
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22459842
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想