絞り出しものぐさ精神分析

岸田秀 著

国家は幻想、時間も幻想、愛と性、自我も幻想-、すべては幻想とする「唯幻論」。母子問題・人間関係から、国家権力構造そして近隣外交まで、日本が直面する難題に、快刀乱麻の切れ味で明快に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1(敗兵たちの亡霊
  • 原発と皇軍
  • 歴史のなかの原子力発電
  • 日韓関係の問題
  • 日韓関係に関する疑問
  • 戦後は終らない
  • 中国のナショナリズム
  • 日本人はなぜ西郷びいきか
  • 聖俗分離と和魂洋才
  • ジョン・ダワー『忘却のしかた、記憶のしかた』
  • 皇室の適応能力
  • 二つの自己に引き裂かれた日本)
  • 2(唯幻論始末記
  • 唯幻論批判に対する反批判
  • 唯幻論の背景
  • フロイト理論とは何か
  • 動物行動学と精神分析)
  • 3(通じ合わない心
  • 自分に嘘をつかない
  • 足を引っ張りたい心-嫉妬、この厄介なもの
  • 談志師匠と精神分析
  • 草食系男子について
  • わたしの太宰治
  • 人生に意味はあるか-アンケート
  • 私の丸中丸高時代
  • ものぐさ老人日記
  • わたしの死亡記事)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 絞り出しものぐさ精神分析
著作者等 岸田 秀
書名ヨミ シボリダシ モノグサ セイシン ブンセキ
書名別名 Shiboridashi monogusa seishin bunseki
出版元 青土社
刊行年月 2014.5
ページ数 278p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7917-6786-1
NCID BB15694607
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22418935
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想