その生き方だとがんになる

丁宗鐵 著

強い体と心を持った人ほど、がんになりやすいって本当?がんにまつわる意外な真実とは。「何を食べるか」より「いつ食べるか」が大事。豆類や玄米のアミノ酸はがんの好物。年を取っても無理がきく人は一種の「未病」。体質に応じた具体的な漢方の生かし方…。西洋医学と東洋医学の両方を学んだ名医が説く、がんに負けない体をつくるための基礎知識。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 がんと漢方-古くて新しい治療法
  • 第2章 こんな体質は危ない!体質とがん
  • 第3章 国民病・がんとは?
  • 第4章 ここが違う!がんになる人ならない人
  • 第5章 まだ間に合う!がんにならない生き方
  • 第6章 がんになってしまったら…がんに負けない生き方
  • 第7章 がんの治療からみた医療の近未来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 その生き方だとがんになる
著作者等 丁 宗鉄
丁 宗鐵
書名ヨミ ソノ イキカタ ダト ガン ニ ナル : カンポウ チリョウ ノ ゲンバ カラ
書名別名 漢方治療の現場から
シリーズ名 新潮文庫 て-9-1
出版元 新潮社
刊行年月 2014.6
ページ数 293p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-125871-3
NCID BB15685515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22423184
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想