「学力格差」の実態

志水宏吉, 伊佐夏実, 知念渉, 芝野淳一 著

「ゆとり教育」から「確かな学力」路線への転換以降、学力格差は縮小されたのか。男女差や通塾・家庭環境による違いはどうか。格差を克服する学校の特徴とは。「学力のふたコブらくだ」(二極化)状況を解き明かし大きな反響をよんだブックレット『調査報告「学力低下」の実態』(2002年)の後継調査から、最新の状況を検証する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 学力格差の時代
  • 2 学力のトレンド
  • 3 学力の男女格差
  • 4 家庭環境と学力格差
  • 5 「格差」を克服する効果のある学校

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「学力格差」の実態
著作者等 伊佐 夏実
志水 宏吉
知念 渉
芝野 淳一
書名ヨミ ガクリョク カクサ ノ ジッタイ : チョウサ ホウコク
書名別名 調査報告
シリーズ名 岩波ブックレット No.900
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.6
ページ数 71p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-00-270900-0
NCID BB1566987X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22439876
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想