社会を結びなおす

本田由紀 著

日本社会に露呈している"ほころび"とはどのようなものか。どうやって軌道修正をしていけばよいのか。教育・仕事・家族という三つの領域がきわめて強固で一方向的な矢印で結合し、循環していた従来の日本的社会モデルが破綻するまでのプロセスと要因を分析し、その理解に基づいて新しい社会像を具体的に描きだす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 戦後日本の二つの転機
  • 第2章 戦後日本型循環モデルとは何か
  • 第3章 なぜ戦後日本型循環モデルが成立したのか
  • 第4章 新たな社会モデルへ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会を結びなおす
著作者等 本田 由紀
書名ヨミ シャカイ オ ムスビナオス : キョウイク シゴト カゾク ノ レンケイ エ
書名別名 教育・仕事・家族の連携へ
シリーズ名 岩波ブックレット No.899
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.6
ページ数 55p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-00-270899-7
NCID BB15669847
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22439884
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想