ベーシック経済法

川濵昇, 瀬領真悟, 泉水文雄, 和久井理子 著

公正で自由な経済活動の中心にある独占禁止法のエッセンスを説き明かす。学習のはじめに理解したい、「どうして独禁法違反行為は規制されるのか」「規制の全体像はどうなっているのか」を、豊富なCaseとともに重点的に解説した好評の入門書。最新の独禁法改正に対応し、中身を全面リニューアル。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 ようこそ経済法の世界へ
  • 第1章 企業結合
  • 第2章 不当な取引制限
  • 第3章 私的独占
  • 第4章 不公正な取引方法
  • 第5章 事業者団体の活動
  • 第6章 国際取引
  • 第7章 独禁法のドメイン-政府規制分野・知的財産など

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベーシック経済法
著作者等 和久井 理子
川濱 昇
泉水 文雄
瀬領 真悟
書名ヨミ ベーシック ケイザイホウ : ドクセン キンシホウ ニュウモン
書名別名 The Basic Economic Law

The Basic Economic Law : 独占禁止法入門

Beshikku keizaiho
シリーズ名 Basic
有斐閣アルマ
出版元 有斐閣
刊行年月 2014.5
版表示 第4版
ページ数 375p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-641-22020-1
NCID BB15649158
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22419543
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想