北東アジアの歴史と記憶

金美景, B.シュウォルツ 編著 ; 千葉眞 監修 ; 稲正樹, 福岡和哉, 寺田麻佑 訳

紛争の歴史はどのように集合的記憶として象徴化され、「歴史カード」として操作されるのか。政治経済・社会的環境は集合的記憶の形成にどのように作用するか。日中韓の集合的記憶をめぐる論文から、アジアにおける集合的記憶の形成過程に迫り、和解の方途を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 日本研究(靖国神社という難問-日本の争われているアイデンティティーと記憶
  • 日本の平和主義-問題のある記憶
  • 責任、悔恨、日本の記憶の中のナショナリズム)
  • 第2部 中国研究(政治的中心、進歩的な物語と文化的なトラウマ-一九三七〜一九七九年の中国において南京大虐殺と折り合いをつけること
  • 代替的ジャンル、新メディア、中国文化大革命の対抗記憶
  • 中国国歌の変化する運命 ほか)
  • 第3部 韓国研究(悪化させられた政治-韓国における政治的トラウマの遺産
  • 共和制韓国における朝鮮君主制、一九四五〜一九六五年
  • 独島・竹島紛争における視差ビジョン ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 北東アジアの歴史と記憶
著作者等 Kim, Mikyoung
Schwartz, Barry
千葉 真
寺田 麻佑
福岡 和哉
稲 正樹
金 美景
千葉 眞
シュウォルツ バリー
書名ヨミ ホクトウ アジア ノ レキシ ト キオク
書名別名 Northeast Asia's Difficult Past

Hokuto ajia no rekishi to kioku
出版元 勁草書房
刊行年月 2014.5
ページ数 315,9p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-326-30226-0
NCID BB15648155
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22420282
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想