グローバル化と日本の政治・経済

河野康子 監修 ; 阿部顕三, 笠原英彦 編

多様なグローバル化への日本の対応についての理解を深め、今後日本がいかなる外交戦略を構築しつつ、より一層交渉力を高めるべきかを考察する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 グローバル化と国際社会-日本政治外交史の立場から(グローバル化と安全保障
  • グローバル化と日本、そしてアジア)
  • 第2部 グローバル化と経済-国際経済学の立場から(グローバル化と通商政策
  • グローバル化と日本経済)
  • 第3部 グローバル化と日本社会-日本政治論の立場から(グローバル化と日本政治)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバル化と日本の政治・経済
著作者等 河野 康子
笠原 英彦
阿部 顕三
書名ヨミ グローバルカ ト ニホン ノ セイジ ケイザイ : ティーピーピー コウショウ ト ニチベイ ドウメイ ノ ユクエ
書名別名 TPP交渉と日米同盟のゆくえ

Gurobaruka to nihon no seiji keizai
出版元 芦書房
刊行年月 2014.4
ページ数 141p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7556-1265-7
NCID BB15625160
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22418806
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想