地域と越境

内田日出海, 谷澤毅, 松村岳志 編

ヨーロッパ、ロシア、アジアの各地域で、国家の枠組みを超えて生きることを余儀なくされた人びとのいとなみを見る。野心あふれる社会経済史研究!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 西ヨーロッパの越境世界(ハンザ衰退期におけるブレーメンの対ハンザ関係と商業
  • アルザスユダヤ人問題再考-セール・ベールの活動を中心に
  • 一九世紀の「密輸資本主義」-上ライン地方を中心に
  • 一九世紀におけるスイス-フランス国境地域のナショナル・アイデンティティと経済的実態)
  • 第2部 ロシアからアジアへ(一八一〇‐一八二〇年代のロシア国軍における体罰-ヴォロンツォフとジェルトゥーヒン
  • スターリン体制を逃れるロシア・ドイツ人-アムール川、ウスリー川を越えてハルビンへ
  • 近世日露国境の構築と漁業-開発当初のエトロフ島漁業)
  • 第3部 アジアの越境世界(明治初期のアメリカ・プロテスタントの活動と日本組合教会
  • 近代開港場の形成と商人-近代朝鮮を中心に
  • 日本と中国における企業文化の「基層」をめぐって-企業観と利益分配からの分析
  • ツバルの華人-台湾との関係を中心に)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域と越境
著作者等 内田 日出海
松村 岳志
谷澤 毅
書名ヨミ チイキ ト エッキョウ : キョウセイ ノ シャカイ ケイザイシ
書名別名 「共生」の社会経済史
出版元 春風社
刊行年月 2014.5
ページ数 407p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86110-407-7
NCID BB15624088
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22424543
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想