見えるものと見えざるもの

モーリス・メルロ=ポンティ 著 ; クロード・ルフォール 編 ; 中島盛夫 監訳 ; 伊藤泰雄, 岩見徳夫, 重野豊隆 訳

[目次]

  • 見えるものと自然-哲学的問いかけ(反省と問いかけ
  • 問いかけと弁証法
  • 問いかけと直観
  • 編み合わせ-交差)
  • 付録(前客観的存在-独我論的世界
  • 現前)
  • 研究ノート

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 見えるものと見えざるもの
著作者等 Lefort, Claude
Merleau-Ponty, Maurice
中島 盛夫
伊藤 泰雄
岩見 徳夫
重野 豊隆
Merleau‐Ponty Maurice
ルフォール クロード
メルロ=ポンティ モーリス
書名ヨミ ミエル モノ ト ミエザル モノ
書名別名 LE VISIBLE ET L'INVISIBLE
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 426
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2014.4
版表示 新装版
ページ数 583,25p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-588-09979-3
NCID BB15618926
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22494583
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想